>  > 素っ裸でない姿にエキサイトして

素っ裸でない姿にエキサイトして

何回か利用して昨年末に私と相性ぴったりの人妻ソープ嬢にめぐり合いました。月に1回から2回ですが数日前から体調管理して当日に備えますよ。階段下で「こんにちは~」なんて手をつないで人妻ソープ嬢の後ろを追いかける形でドレスから透けて見えるパンティとガーターがめちゃくちゃいやらしさを演出しています。プレイルームに入って抱きしめてからお互いの着ているものを脱がしっこしましたよ。私は素っ裸で女の子はブラジャーパンティ姿になります。でキッスのスタート。私が女の子を押し倒すようにして横になります。ブラジャーをとって豊かで柔かい爆乳おっぱいを揉んだり乳首の先っぽを舐めたりすると可愛い声でよがります。女の子の指は私のちんぽをナデナデしているから早くも勃起してきました。私もパンティの上から敏感なところを指でグリグリしていると、女の子から「お願い舐めさせて…」とせがまれます。じんわりとした唇とベロのミックスでそろそろちんぽがヤバいことになって来ました。「入れたい…」というとパンティをずらしておまんこを丸出しにして「このままお願いね…」素っ裸でない姿にエキサイトしていつもより早い盛大にどばっと発射して終了しました。

[ 2016-07-01 ]

カテゴリ: ソープ体験談